概 要     PROFILE


設置者  宗教法人 歓成院
 
代表役員 摩尼秀法
 
園 長   摩尼秀法
創 立   昭和43年 
 
 本園は大倉山の山裾にある緑豊かなお寺の幼稚園です。 
 創立以来”よい環境でたのしい保育”をモットーとして努力しています。
 
■教育方針 
 人間の一生の中で、幼児期ほど大切な時はありません。
幼児は身の廻りのあらゆる物を逞しく吸収してゆき、この期間に人間の基本が作られます。
一方に偏らず知育・体育・徳育を充分に育み望ましい成長を目指します。
 
■園の特色
 緑豊かな仏教寺院の広い境内に隣接し、大倉山の山裾に位置する環境に恵まれた幼稚園
です。その環境を活かして山側の園庭には固定遊具を配置して自然に足腰を鍛え、広い平面
の園庭では人工芝を敷き詰めて安全に伸々と活動できます。 
 夏には緑の涼風の砂場と温室プールもあり、運動会もお遊戯会も園児が最も安心してでき
る園庭と園舎ホールで行っています。
  全園児が徒歩か自転車通園のため毎朝9時に揃って朝礼、また午後3時には揃って終礼を
園庭で行っています。 
 
 また、当園では毎日朝、夕2回の全教職員によるミーティングを行い、1人1人の園児の
状況を全ての教職員が把握するよう努めております。
「1人の園児を全教職員で保育する」とういのが当園の保育特色です。 
 
 教職員の研修として、アジアを中心とした各国との教育を通した交流を進め、今日までに
タイ、ラオス、カンボジア、ミャンマー、ベトナム、スリランカ、インド、韓国、ロシア、
台湾等の幼稚園・学校を訪問しております。
 教師が様々な経験をし、幅広い知識を有することによって保育に幅がでてきます。
   子供はあらゆる環境から様々なものを吸収し、それを発展させることのできる天才です。
できるだけ多くのものを子供達に与えることができるよう、教職員の資質向上に努めており
ます。 
 なお、本園の姉妹幼稚園として、スリランカに8園の幼稚園がございます。
 

<幼稚園全景>

 

<スリランカ姉妹幼稚園>